令和4年度 吹田市保育士等キャリアアップ研修

研修概要

※追加募集の実施について
令和4年9月6日(火)17時に申込受付を締め切りましたが、乳児保育を除く分野で定員割れが生じましたので追加募集を行います。
申込は下の 申込フォーム(追加募集) よりお願いします。

実施主体

吹田市(業務委託先:一般財団法人保健福祉振興財団)

研修の目的

保育の質の向上、保育士等の処遇改善及びキャリアパス形成支援を目的として、保育所等の従事者に対して保育士等キャリアアップ研修を実施する。

本研修は厚生労働省が定める保育士等キャリアアップ研修ガイドライン(平成2941日雇児保発04011号「保育士等キャリアアップ研修の実施について/令和元年624日一部改正」厚生労働省雇用均等・児童家庭局保育課長通知)に基づき、以下の研修を実施します。

(1)専門分野別研修(6分野)

   ①乳児保育 ②幼児教育 ③障害児保育 ④食育・アレルギー対応

   ⑤保健衛生・安全対策 ⑥保護者支援・子育て支援

(2)マネジメント研修

対象者

【専門分野別研修】

本市に存する保育所等(子ども・子育て支援法に基づく特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業をいう。以下同じ。)の保育現場において、各専門分野に関してリーダー的な役割を担う者(当該役割を担うことが見込まれる者を含む。)

【マネジメント研修】
 専門分野別研修の各分野におけるリーダー的な役割を担う者として経験があり、主任保育士の下でミドルリーダーの役割を担う者(当該役割を担うことが見込まれる者を含む。)

※申込者が定員に満たない場合、上記以外の方も受講可能です。

受講方法

各分野全15時間の研修のうち、12時間をeラーニング研修で実施します。その後、3時間の集合研修を実施します。
※eラーニング研修はパソコンやタブレット等で視聴できます。

研修修了までの流れ

  • お申込み
    WEBフォームでのお申込み ※追加募集中
  • 受講者決定通知書・テキスト代請求書送付
    9月26日(月)頃に送付
  • 研修実施①
    eラーニング研修(12時間)
  • 研修実施②
    集合研修(3時間)
    研修レポート提出
  • 修了証送付
    研修の受講状況・研修レポート提出により修了認定(令和5年3月末交付)

募集定員

各分野100名(集合研修は「午前の部」「午後の部」各50名に分けて開催します)

受講料

無料

ただしテキスト代(1,200円)eラーニング研修受講に係るPC機器等端末や通信費、また集合研修会場への往復交通費は自己負担となります。

研修日程

研修分野 eラーニングの視聴期間
(合計:12時間)
集合研修
(午前の部 3時間)  9:30~12:45
(午後の部 3時間)14:00~17:15
専門分野別研修 ①乳児保育 
※受付修了
10月4日(火)~令和4年11月17日(木)      令和4年11月21日(月)

②幼児教育 
※午後の部 受付修了

10月4日(火)~令和5年1月20日(金)      令和5年1月24日(火)

③障害児保育 
※午後の部 受付修了

10月4日(火)~令和5年1月27日(金)      令和5年1月31日(火)

④食育・アレルギー対応 ※午後の部 受付修了

10月4日(火)~令和4年11月30日(水)      令和4年12月2日(金)

⑤保健衛生・安全対策 

10月4日(火)~令和4年12月14日(水)      令和4年12月16日(金)
⑥保護者支援・子育て支援 ※午後の部 受付修了 10月4日(火)~令和5年2月9日(木)      令和5年2月13日(月)
⑦マネジメント研修  10月4日(火)~令和4年12月16日(金)      令和4年12月20日(火)

研修会場及び担当講師

別紙① 日程表に記載

研修の申込について

追加募集

令和4年9月6日(火)17時に申込受付を締め切りましたが、乳児保育を除く分野で定員割れが生じましたので追加募集を行います。

申込締切

※追加募集枠は先着順での受付です。定員に達するか、各分野eラーニング視聴期間最終日の2週間前に締切ます。
※追加募集申込者への結果通知は申込日の翌週末までとなります。eラーニング視聴期間中になる場合もあります。
※受講決定後の変更(研修分野、受講者)は対応できません。計画的にお申し込みください。

各様式のダウンロード

 受講案内チラシ(PDF) 

 開催要項(PDF) 

 別紙1-日程表(PDF) 

修了書

各分野(計15時間)を受講し、研修レポートの提出を確認した上で修了認定を行います。修了者には分野ごとの修了証を、令和5年3月末に勤務施設、または自宅宛に送付予定です。

eラーニング研修実施にあたっての注意事項

○eラーニング研修には、インターネット環境及びこれに接続できるパソコン、タブレット又はスマートフォンが必要です。
○視聴の際には通信料が発生します。通信制限のない環境での視聴をおすすめします。
○お申込みの前に受講できる環境があるか必ず確認してください。

※尚eラーニング研修実施にあたっての詳細を下記に掲載しています。
eラーニング研修について

災害時における研修の中止等について 

自然災害や緊急事態宣言等により予期せず研修を中止せざるを得ない状況が発生した場合は、当日8時までに保健福祉振興財団ホームページに中止の旨を掲載します。

新型コロナウイルス感染症にかかる集合研修の留意事項について

(1)今後の感染状況等によっては、研修を延期または中止することがあります。
(2)研修当日は自宅で検温を行った上でご参加ください。※発熱等の症状がある場合は研修参加を自粛するとともに、その旨を保健福祉振興財団まで連絡してください。
(3)研修当日はマスクの持参・着用をするとともに、こまめな手洗いや手指消毒を徹底し、感染症拡大防止にご協力ください。
(4)研修中に、風邪等の症状や倦怠感を感じた場合、直ちに会場スタッフへ報告してください。状況によっては、ご帰宅を依頼することがありますので予めご了承ください。
(5)会場内の窓やドアを開け、可能な限り換気を行います。暑さ、寒さに対応できる服装でお越しください。
(6)感染拡大防止にあたり、保健所等から個人情報の提供の要請があった場合はこれに応じます。
(7)受講後に陽性(感染可能期間)であったことが判明した場合、保健福祉振興財団まで連絡をお願いします。濃厚接触者の有無を確認の上、該当者に連絡します。

実施団体連絡先

一般財団法人 保健福祉振興財団 関西支部
吹田市保育士等キャリアアップ研修係
〒550-0003 大阪市西区京町堀1-6-2 肥後橋ルーセントビル5階
 TEL:06-6940-6117
 FAX:06-6940-6119