令和6年度 山形県 保育士等キャリアアップ研修

●令和6年度山形県保育士等キャリアアップ研修の定員に空きがある研修について、

    令和6年6月3日(月)より2次募集による申込受付を開始いたしました。※開講の10日前まで(定員になり次第締め切ります)

 

研修概要

研修の目的

保育所等に求められる役割が多様化する中で、保育士等の資質向上及び職務内容に応じた専門性の向上を図るための研修を実施することで、必要な知識及び技能を修得し、児童の福祉の向上を図ります。

受講対象者

山形県内の保育所等(就学前の保育を必要とする乳児・幼児の保育を行う施設)に勤務している方で、副主任保育士・専門リーダー・職務分野別リーダー等の役割を担う方

募集定員

・専門分野別研修「4分野」 (当財団の実施する研修はすべて集合型研修です。) 

①保護者支援・子育て支援A 150名 ②乳児保育A 60名 ③障害児保育 100名 ④幼児教育 150名 ⑤保護者支援・子育て支援B 60名 ⑥乳児保育B 100名  

受講料

無料 
※講義資料も無料配布いたします。

研修日程

研修分野 日程 定員 エリア 会場

①保護者支援・子育て支援A

 研修は終了いたしました

7月   5日(金)     150名           村 山

山形ビックウィング 交流サロン

7月   6日(土)
②乳児保育A 7月 31日(水)          60名           置 賜 南陽市文化会館 シェルターなんよう
8月   1日(木)
③障害児保育 ※申込受付終了 8月   2日(金)          100名           村 山 山形ビックウイング 中会議室
8月   3日(土)
④幼児教育 8月 22日(木)          150名           村 山 山形ビックウィング 交流サロン
8月 23日(金)
⑤保護者支援・子育て支援B 9月 20日(金)            60名           庄 内 文化館 なの花ホール
9月 21日(土)
⑥乳児保育B 9月 27日(金)          100名           村 山 山形ビックウイング 中会議室
9月 28日(土)

※研修時間: 1 分野 15 時間( 7.5 時間× 2 日間)
※研修終了後、30分ほど研修レポート作成のための時間を設けています。

研修のお申込みについて

お申込み方法

以下のフォームよりお申込み

申込フォーム 

○事業所(保育所等)単位でのお申込みとなります。事業所あたりの申込み可能人数は10名(枠)までとします。優先順位を決めてお申込みください。

 同一の方が複数分野を受講希望される場合は、申込みフォームが10枠であることから申込み可能人数は10名を下回ります。また、定員を上回る分野に

おいては、1分野のみの受講とさせていただく等、希望に添えないケースもございますことを予めご了承の上、お申込みください。

○申込み後のキャンセルは、やむ得ない事情がある場合以外はできません。申込み後、やむを得ずキャンセルになる場合は、すぐに当財団までご連絡ください。
○原則、申込みフォームで申し込みいただきますが、申込みができない場合は、問い合わせ先まで連絡をお願いします。

○登録内容確認後、ご登録いただいたメールアドレス、FAX番号へ研修に関するご案内をお送りすることがありますので、確実に確認が取れるようにご登録ください。

 

申込み期間

  令和6年度山形県保育士等キャリアアップ研修の定員に空きがある研修について、

    令和6年6月3日(月)より2次募集による申込受付を開始いたしました。※開講の10日前まで(定員になり次第締め切ります)

    2次募集による受講決定者には受講決定通知書を事業所あてに、随時特定記録郵便で郵送します。

    「受講決定通知書」がお手元に届いた時点で受講決定となります。

     ※1次募集による受講決定者には受講決定通知書を事業所あてに、6月上旬に特定記録郵便で郵送します。

各種資料のダウンロード

連絡先

一般財団法人保健福祉振興財団 山形県保育士等キャリアアップ研修係
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル5階
TEL:03-6261-0307 FAX:03-6261-0308
メール:yamagata@hokenfukushi.or.jp ※@を半角@に変えてお送りください。
※お問い合わせの際は、「山形県 保育士等キャリアアップ研修の件で」とお伝えください。

修了証

研修終了後、研修レポートの提出を確認し、ガイドラインに基づいた受講者の修了評価を行い、修了と認められた方には、分野ごとの修了証を発行します。令和611月下旬に所属する事業所あてに特定記録郵便で送付する予定です。

※本研修の修了認定は、各分野15時間(2日間)を受講していることが要件であり、欠席、遅刻、途中退席等の場合には修了証を発行できませんのであらかじめご了承ください。

その他

受講申込書に記載された個人情報については、当財団の個人情報管理規定に則り適正な管理を行い、本事業の運営以外の目的に利用することはありません。なお、受講申込書・公的書類・資格証の写しは返却しませんので、あらかじめご了承ください。
申込み内容が事実と異なる場合、受講および修了の認定が取り消しとなることがあります。