令和4年度 鹿児島県 保育の職場いきいき推進事業

研修概要

研修の目的

幼児期の学校教育・保育、地域の子ども・子育て支援の総合的な推進を図るため,平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」がスタートし、施設型給付費等の処遇改善等加算や公定価格への人事院勧告分の反映などを通じて、保育士等の賃金改善が促進されています。
一方、新制度への理解不足等を背景とするキャリアパスの未構築や各種加算の未活用の施設、職場環境に悩みを抱える保育士等が多い状況にあります。
このため、経営者等を対象に、国の処遇改善等の制度が十分に活用され、保育士等の処遇に適切に反映されるとともに、職場環境の改善による人材確保や離職防止が図られるようセミナー・講座を開催します 。

研修の内容

本事業では、「保育士等処遇改善セミナー」と「魅力ある職場づくり講座」の2種類の研修を実施します。各セミナー、各講座ともに単独でも受講可能ですが、「魅力ある職場づくり講座」を受講される方は、ぜひ「保育士等処遇改善セミナー」の受講もご検討ください。また、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を鑑み、本研修は、オンライン研修(動画配信、双方向通信)として実施します。

対象者

鹿児島県内の私立幼稚園、保育所、認定こども園の施設長及び経営者

受講料

無料

研修日程及びカリキュラム

保育士等処遇改善セミナー <定員 200名>

配信日程 形式 科目 内容

令和4年11月28日(月)~
令和5年2月28日(火)
講義時間:4時間

オンライン研修
(動画配信)
子ども・子育て支援新制度 ・子ども・子育て支援新制度のポイントの理解と国の動向
・処遇改善等加算Ⅱの要件変更など、国の子ども関連政策について
・処遇改善等加算の理解と申請方法の概要について
職場環境の改善・離職防止への取り組み ・指導監査基準等と照らし合わせた、実現可能性のある改善の取り組み
・働きやすい職場環境の構築、改善の実例
・人事評価と処遇改善の効果的・効率的な連動性(事例検討)
・次世代の保育所や保育士の在り方と期待・役割

魅力ある職場づくり講座 <定員 各回20名>

区分 開催日 時間 形式 科目 内容
講座① 1月17日(火) 13:00~16:00
(3.0H)

オンライン研修
(双方向通信Zoom)
※グループ討議含む

職場環境の改善

・働き方改革関連法等の保育の諸法制度の理解

・ICT活用や改善策立案にあたって、解決したい課題を明確化する

・地域を巻き込み、外部の視点も取り入れた施設運営をするために

講座② 1月25日(水) 雇用管理

・特定の人やクラスに業務が集中しない工夫

・多様な働き方を受け入れ、柔軟性のある勤務体制をつくる

・処遇改善加算の分配方法と、労働条件や人材確保のバランス

講座③ 1月27日(金) 人材育成

・保育施設の理念を活かした人材育成の構築

・子育ての「プロフェッショナル」としての心構え

・研修機会の提供方法、研修がマンネリしない工夫

講座④ 2月1日(水) メンタルヘルス

・「褒める」と「叱る」の仕方を見つめなおす

・パワハラなどハラスメントの概要とその対策

SOSを拾いやすい工夫をし、不安の芽にいち早く気づくために

※カリキュラムは変更になる場合がございます。

オンライン研修の流れ

「オンライン研修(動画配信)」とは

「オンライン研修(動画配信)」とは、インターネットに接続されたパソコン等からeラーニングシステムにログインし、動画教材を視聴する学習方法です。期間内であればいつでも視聴可能です。

オンライン研修(動画配信)の流れについて

オンライン研修(動画配信)

① 郵送にて、受講決定通知やテキスト、オンライン研修(動画配信)のID 、パスワード、ログインURLを送付します。
② 令和4年11月28日から令和5年2月28日まで オンライン研修用の動画を配信しますので各自視聴してください。

  • 研修申込
  • <郵送>受講通知、テキスト、オンライン研修(動画配信)用のID・パスワード・ログインURL
  • オンライン研修(動画配信)受講
  • 全科目受講終了・アンケート入力
「オンライン研修(Zoom)」 とは

「オンライン研修(Zoom)」とは、それぞれの研修日時にインターネットに接続されたパソコン等から、Zoomミーティングにログインし、講師や参加者同士が双方向でコミュニケーションを取りながら、講義やグループ討議を行う方法です。必要なものや、受講環境については、下記「注意事項や推奨環境について」をご確認ください。

オンライン研修(双方向通信「ZOOM」)の流れ

① 申込締切日から2週間以内に、郵送にて受講決定通知書を送付します。Zoom接続テストの詳細についても合わせて掲載します。
② メールにてeラーニング用のID 、パスワード、ログインURLを送付します。
③ 郵送にてテキストを送付します。
④ 各講座当日は、本番用のURL等を使用し、ログインしてください。

オンライン研修(Zoom)※Zoomアプリのバージョンは「5.8.6」より上をご用意ください。

  • 研修申込
  • <郵送>受講通知
    <メール> オンライン研修(Zoom)用のID・パスワード・ログインURL
  • 各講座前までにZoom接続テストを実施
    ※詳細は受講決定通知書にて案内
  • <郵送>テキスト
  • [各講座当日 13:00~16:00] Zoomにて講座受講
  • 受講修了後、アンケート入力

注意事項や推奨環境・準備物等

オンライン研修(動画配信)

○eラーニング研修には、インターネット環境及びこれに接続できるパソコン、タブレット又はスマートフォンが必要です。
○視聴の際には通信料が発生します。通信制限のない環境での視聴をおすすめします。
○お申込みの前に受講できる環境があるか必ず確認してください。

※なおeラーニング研修実施にあたっての詳細を下記に掲載しています。

eラーニング研修受講に関する推奨環境・視聴テストはこちら

オンライン研修(Zoom)

○ 準備物
・インターネットに接続できるパソコン、タブレット、又はスマートフォン  
・webカメラ(PC内蔵webカメラも可)   ・ヘッドセット(マイク付きヘッドホン又はイヤホン)又はスピーカーとマイク
・メールアドレス(オンライン研修用のID 、パスワード、ログインURL受取用)
○ 受講するには通信料がかかりますので、通信制限のない環境(Wi-Fiなど)を整えてください。
「Zoom」はインストールしなくても使用可能ですが、接続状態が安定しますのでインストールを推奨します。
○ 開催当日、アクセスができないなどの不具合には対応が難しい場合がありますので、事前に実施するZoom接続テストに必ずご参加ください。

○ ※Zoomアプリのバージョンは「5.8.6」より上をご用意ください。

研修の申込について

お申し込み方法

下記申込フォームよりお申し込みください。
※申込フォームの利用ができない方は、「各様式のダウンロード」の申込書に記入後、FAXにてお申し込みください。

募集期間・受講通知送付

[セミナー]令和4年11月7日(月)~令和5年2月14日(火)17時
受講通知については、申込後、概ね2週間以内(第1回目の発送は11/21以降)に郵送にてお送ります。
[講  座]令和4年11月7日(月)~令和4年12月21日(水)17時
※受講決定通知については、締切後、2週間以内に郵送にてお送りします。

各様式のダウンロード

申込先

一般財団法人 保健福祉振興財団
上記、申込フォームもしくはFAXにてお申し込みください。
【FAX】096-213-1601

注意事項

  • 受講申込の内容に関して事前確認をする場合があります。申込受付期間中に連絡が取れない場合は、受講不可となる場合があります。
  • 学習意欲が著しく欠ける者もしくはセミナー・講座の秩序を乱す等、受講者としての本分に反した者は、受講を取り消すことがありますのでご注意ください。
  • オンライン研修の受講には通信料がかかりますので、通信制限のない環境(Wi-Fiなど)を整えてください。
  • Zoomアプリのバージョンは「5.8.6」より上をご用意ください。